<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

平成21年3月度臨時世話人会議事録


<日時>平成21年3月23日(月)13:30~15:40 <場所>ダフネ喫茶店2F
<出席者>山田代表、岡部、石川哲、藤倉、川上、加藤、田中、島田、安積(記)計9名

1植樹会イベント準備
(1)現場準備状況(岡部・加藤)・・資料配布
*3/21迄に笹根除去作業は完了。4/11迄の準備事項を説明。現場の苗木配置図面明示。
*4/10現場に苗木搬入、業者が穴に入れておく。樹木名書いた札を各木に事前取付け。
*苗木55本を準備。うち3本は昨年植えた苗木を間引き使用、実演用の見本とする。
(2)参加者応募状況、苗木割当て(石川、安積)
*本日迄に52本の植樹対象枠(52グループ分)は略埋まり、応募者確保の心配ない。
(一般応募17、ボーイスカウト30、当日枠分5)但し、人員明細が未確定につき、調整しながら受付けを継続。
*大口のボーイスカウトへの対処がポイント。家族単位でも団体行動希望と見られるので、4地区のうち1地区(NO7)を丸ごと20本分充当したい。先方に回答、調整依頼。イベントを盛上げるため、見学者も含み希望者は極力多数受け入れたい。
*参加者リスト(代表者及び人員)を作成、代表者宛に案内状(注意事項記載)及びチラシを事前に送っておく。(石川哲氏依頼)
* 新ポスターとチラシを追加配布、適宜利用して貰う。愛知池散策の家族等に使用も。
(3)印刷・掲示物、備品準備
* 植樹配置図を手直し、作成する。受付、指導スタッフ、掲示板などで使用。
* 参加者配布パンフは前年に準じ作成。作業要領図など片面のみで。(竹川氏依頼)
* 作業要領説明板・案内掲示板なども前年に準じて作成。緑基金助成事業の説明板、前年植樹地の説明板も追加作成する。
* 各苗木に取付ける名札を事前用意。片面に日付・樹木名、片面に“愛知池友の会”名を予め記入、準備する。子供達に当日サインして取付けて貰う。(田中鈴氏担当)
* 参加者配布の粗品は、小冊子、パンフ、軍手、小スコップを入れたポリ袋入りセットで100人分用意。(田中鈴氏担当)植樹作業用スコップは各スタッフが持参・提供する。ボーイスカウトには持参を依頼。

2 モリコロ基金の事業計画
(1)今後の計画指針案と基金予算計画(山田)・・資料配布
 * モリコロ基金は“愛知池”、“東郷町グリーンベルト計画”、“水源地・王滝村との交流“の3点セットによる事業活動を目指す。来年のCOP10開催と再来年の愛知用水通水50周年を意識して。
* 今年度緑基金助成金50万円のうち、25.8万円が支出済み、15万円が使用予定、残9.2万円が使途未定。・・ベンチメンテ費、草刈り機チップ・ナイロン線代等要望。
* モリコロ基金100万の配分案提示。愛知池関係37万円、グリーンベルト30万円
  共通33万円程に配分したい。他のNPO団体同様、人件費計上も考えたが手続きが面倒なので、旅費交通費、会議・通信費、事務・印刷費等で計上する。これに流用は可能。具体的運営はルール化した上で実施願う。次回検討。
* 竹切りチッパー設備導入、業者委託方法は問題が多く再検討を要す。
* グリーンベルト関係の予算使途内容は関係者で協議・決定されたい。(島田氏担当)
(2)モリコロ基金の活動シナリオ具体化(安積)・・資料配布
* 基金申請書に書かれている3本柱の活動内容を整理・再提示。愛知池地内の活動(当会所管)の具体化を早期検討する必要がある。“竹林の退治”、“ニセアカシア駆除”、“セイダカアワダチソウ駆除”が新たな対象課題。何れも重作業でかなりの労力要す。水資源との合意、実態調査、処理方法検討などが必要か。
* 1年は直ぐ過ぎる。具体的実行結果を伴わないと、報告書提出時に困らないか?
* これは叩き台。修正は可能。活動は出来る範囲で、細く長く継続してやればよい。我々の植樹管理地を対象中心で考えたい。(山田)
* 前川と周辺地の活動は土地問題で凍結状態。田んぼには除草剤の使用中止が先決だが、地域の同意が容易に得られない。(島田・加藤)

3 上期収支報告、下期収支予算(田中鈴)
 * 前回資料の修正版を配布。下期にモリコロ基金返却分48千円含む。使い方で追加返却の可能性あり。
4 その他
(1)デンソー寄付審査・・3/13皆川氏同行、デンソー社員の現場審査を受けた。チェーンソー8万円相当の現物寄付。近日結果が判明。期待できよう。
(2)水資源機構人事・・田村室長が管理課長昇任。後任は其田氏。池パトロールは4月に合同で実施予定。従来活動経過などを説明、円滑な関係を維持したい。
(3)東郷町植樹会・・3/20ボートハウス付近に植えた。中電寄付の桜苗木20本。川瀬町長、水資源田村室長他が出席。山田代表、石川哲、夏目、安積4名が参加。
(4)ボランティア保険更新・・会費処理に変更で了承。26名の加入者あり。実作業従事者としたいが、対象者の再確認を要す。名前のチェックも。
(5)ベンチ設置作業・・植樹イベント迄に現地に設置予定。
<次回>
4月度世話人会:4月6日(月)10:00~12:00 いこまい館2F     以上
[PR]
by ichiike | 2009-03-25 17:34

備品準備予定表

e0155943_17165452.jpg
e0155943_17171330.jpg
e0155943_17172816.jpg

[PR]
by ichiike | 2009-03-15 17:16

第2回目植樹会イベントポスター2

4月12日に行われる植樹会イベントのポスターが一新されました。
多くの方にダウンロードしていただいただけるように、展示しておきます。
e0155943_19462438.jpg

[PR]
by ichiike | 2009-03-13 19:45

平成21年3月度世話人会議事録

<日時>平成21年3月9日(月)10:00~12:00<場所>いこまい館2F集会コーナー
<出席者>山田代表、岡部、藤倉、石川哲、川上、田中鈴、高橋弘、小久保
     島田、安積(記) 計10名

1植樹会イベント準備(岡部)・・資料配布
(1)現場準備作業状況
* 雨でかなり遅れている。現行の笹根除去作業が終われば、植樹個所の土盛り・上部穴開け、支柱立て固定などの作業進め、3/27迄には完了したい。
* 昨年実施した植樹跡を参加者に見せたい。雑草少ないが事前に除去しておく。
* 水タンクを軽トラ使用、4ヵ所に事前に運んでおく。*苗木周囲の藁敷きはしない。
(2)運営方法、準備・役割分担
 * 昨年実績をベースに組立て、再度修正・提示された。担当責任者も明記。新人には極力参加を求める。状況変動が多々起こるので、1週間前に最終確認を行う。本日欠席の役割依頼者には適宜連絡フォローする。
 * 東郷町長、都市計画課長が出席予定。依頼状を持参、挨拶しておく。後援の水資源、カーデン、愛知牧場も同様。山田代表の体調考慮、移動手配、座席用意、役割代行で。
(3)参加者確保、PR実施状況(安積)・・資料配布
 * 苗木50本に、50~60グループ(1グループ3~4人)の参加者確保を要す。当日参加枠5グループを用意。地域の子供達と家族中心で。
 * 第1次ポスター(チラシ)制作・掲示済・・2/14~8ヵ所。東郷町広報記事掲載済。
   第2次ポスター(チラシ)制作・掲示・・3/14~上記他差替え。新デザイン案で準備中。“名札を用意、子供達と家族の記念樹にも”がアピールポイント。一部修正了承。
* 木製名札は100円ショップで発見、全量確保済み。(岡部)名前だけ参加者に書いて貰う。今後老朽化しても参加者個人レベルに任せ、手を出さぬ。
 * 現状、参加者応募が少なくテコ入れが必要。ボーイスカウト、愛知牧場、石川哲氏100人会、音貝小ルートなどキメ細かなフォローが必要。新ポスター、チラシ(ポスターの白黒コピー)を近日用意する。必要なら要請下さい。

2 モリコロ基金、緑基金対応(山田)
 * 2/28審査会の結果、11チームが合格決定。当会も入選できた。100万円の基金確保可に。3/27迄申請書提出、4月上旬に振込まれる。本基金は愛知池とグリーンべルト事業間で折半配分などの見込み。申請事業内容は修正可能。
 * 緑基金助成金概算請求書・・資料配布

   計50万円の請求額中25万円は3/18に振込み受ける。植樹関係しか使えぬと指摘あり、残25万円の請求取扱いは検討要する。(苗木購入実績55本に修正他)
* デンソー基金から寄付受け(川上)
  皆川氏の尽力で従来の企業寄付に代わり、同社社員積立基金から用具類の現物寄付を受けられる可能性あり。当会活動状況の参考資料を代表名で提出済み。チェンソー等約8万円相当額で要請。可否は近日判明する。

3 ベンチ設置計画(川上)
* 計15台のベンチ組立て作業完了、水資源に申請した池周辺10ヵ所に順次設置する。
* 資金確保のスポンサー探しの件は、前記予算確保可となったので取りやめる。逆に世話になった企業名(カーデン、デンソー等)をベンチに記したい。(山田)
* 王滝村との交流PRに、“王滝村間伐材使用”の表記を実施。写真撮り同村に送付。
  植樹会当日迄に現場にベンチを設置、当日利用とPRも行う。
4 予算収支中間報告(田中鈴)・・資料配布
 * 20/9~21/2間の収支状況を報告。収入572千円、支出498千円、繰越74千円。
   植樹イベント未払金等240千円。基金入金あり、会員からの預かり金処理は中止に。
* 資料が分り難いので、表記訂正などして再提出する。下期収支見込も作成する。
* 加藤氏と軽トラ賃借契約を締結。21/4~2年間。橋詰氏とバランス、1回600円で。
5 水資源との連絡会(岡部)
* 2/26出向・実施。現場パトロール状況など報告。カクレミノの木が勝手に大量伐採されているのを知らない。次回パトロールから同行・参加を希望。日程を調整する。
* 3/14 ボーイスカウト訓練で、竹切り作業実施の申入れあり。石川哲氏が現場立会い。
* 水資源から東郷町シルバー宛に、池周辺清掃代等に相当額の費用が支払われている
 ことが判明。我々が無償実施しているのに矛盾感じる。考慮してもらえぬか?(山田)
6 ビオトープ計画動向(島田)
 * 東郷町主管の事業。当会一部メンバーが参画。当初予定地が変更となり調整中。地元諸輪地区がその気にならないと進まない。島田氏は子供環境学会に入り、活動中。同新聞を参考に配布。

< 今後の予定>
* 3月度臨時世話人会:3月23日(月)10:00~12:00  いこまい館
* 4月度世話人会:  4月6日(月) 10:00~12:00   同上
* 植樹会イベント:  4月12日(日) 9:30~12:00  現場
* イベント納会 :  4月18日(土)12:00~14:00  愛知牧場バーべキュー
[PR]
by ichiike | 2009-03-10 19:57